2014.05.13

お知らせ

ブログを見てくださった皆様へ
4月いっぱいで天草を離れることにしました
更新をしていない期間も多かったにもかかわらず
毎日多くのアクセスを頂きありがとうございました
もちろん釣りをやめるわけではないので
今後は新しいブログをつくり情報発信するつもりです
新ブログはある程度形になったら公開します
長い間ありがとうございました
 
追記
新ブログです、よろしくお願いします↓
難易度S 東京でバス釣り
 

2014.05.08

ナマズ釣り 長崎

先月末の長崎釣行
 
夕方からちょこっと釣場探索
以前からバスがいないかなと気になっていた
某所河川をチェックしました
 
P4290064
 
目的の川がいまいち気配が感じられず
駄目かなとあきらめかけていた時
ふと隣の用水路が目に入りました
 
あまり生命感が感じられないような濁りがあり
また、バスが生息するには浅すぎだろうなと思いつつ
とりあえず駄目もとでルアーを投げていると・・・
 
アタった!
 
フッキングしませんでしたが
細長い魚影がスピナベをひったくるのが見えました
 
明らかにバスではないので またライギョかな?
ノーフィッシュ回避で釣ってみよう
 
Vフラットに何度も反応があり
ようやくフックアップ

P4290063

ナマズだった!
 
この水路、一見あんまり魚いそうに見えないのですが
その後も激しいバイトがおもしろいように続きます
かなり魚影濃いねcoldsweats02
 
P4290067

P4290068
 
2匹目
 
ウネウネしたりクルクル回ったり
たまにやるとナマズのファイトも楽しいcat
 
 
トップやクランクでも釣ってやろうと
ルアーチェンジしますが突然ぱったり反応が消えます
どうもスピナベのブレードの動きやフラッシングに反応しているようで
スピナベに戻すとまた襲い掛かるようなバイトが連続します
 
P4290078
 
使っているスピナベのVフラットがナマズに対しては
かなりフッキングが悪いようなので違うスピナベに変えれば
もっと釣れることに気づいてはいますが
あまり釣れすぎても大変なので反応だけ楽しみながら
水路を探索していきます
 
P4290070
 
3匹目
ゴミだらけにしてしまったsweat01
 
P4290075
 
4匹目
 
P4290076
 
5匹目
 
 
あまり釣ってもかわいそうなのでこれで終了!
一時間ほどで5匹でしたがアタリはこれの10倍くらいありました
 
長崎はナマズは多くのダムや河川に生息していますが
ダムはほとんど釣り禁止で、川もルアーフィッシングが
成立するほどの規模のあるところはあまりありません
まだ日がある時間帯にこれだけ多くのナマズの反応が得られる
スポットは珍しく いい発見になりましたscissors
 
関連記事
天草のナマズ!(2012.09.26)
立岡池 バス釣り(2011.12.28)
  

2014.05.07

タケノコメバル釣り 長崎大村湾

先月末の長崎釣行
 
大村湾にまだ釣ったことがない
タケノコメバルという魚がいるらしく
一度釣ってみたくてチャレンジしてきました!
 
タケノコメバルは文字通り
タケノコみたいな柄が特徴の魚で
メバルという名前が付いていますが
その生態はメバルより底生が強く
カサゴやソイなどの根魚に近いようです
 
地域によっては珍しい魚ではないようですが
岩礁帯でカサゴ(アラカブ・ガラカブ)の強い長崎や天草では
タケノコメバルは見たことが無くあまり馴染みのない魚でした
 
しかし長崎の閉鎖性の強い塩水湖の大村湾には
タケノコメバルが多く生息しているようで
最近地元釣人のブログなどでルアーでも良く釣れることを知り
次に帰省したら絶対釣りたいと考えていました
 
P4270040
 
というわけで事前に調べた
大村湾に面した海辺のポイントへ
 
P4270051
 
何でもない工業団地の裏の路地ですが
足元には根魚がいそうなゴロタがたくさん入っています
 
普段アラカブを狙う時と同じ感覚で
小型ジグヘッドでゴロタ上を舐めるように
探りながら釣り歩いていきます
 
魚がいそうな大きめの岩の
岩陰で細かく誘いをかけると最初のヒット!
 
P4270041
 
だけどメバル
 
いつもなら幸先のいい一匹だけれど
残念ながら今回は本命ではないですcoldsweats01
 
P4270043
 
続いてフグ
 
底でヒットしたので少し期待してしまったwobbly
 
 
次々に本命と違う魚がヒットするのでだんだん不安に・・・
 
まだ釣ったことがない魚を釣るときは
正しい方法で釣っているのか疑心暗鬼に陥ります
一度でも反応が得られれば全然違うんですけれどね
 
 
そして、ようやく
 
P4270048
 
P4270047
 
タケノコメバル 初ゲット!
 
小さいですが茶色の模様がカッコ良いです
ルアーを追ってくるのが見えたので
足元で誘いをかけると喰ってくれました
ルアーはメガバス礁楽ジャコ+ジグヘッド
 
一度釣れれば疑心暗鬼の状態は吹き飛び、
言葉では説明できませんがその魚を釣る感覚が掴めます
 
その後はコンスタントにヒット
 
P4270052
 
2匹目 サイズアップ
 
岸から一段目のブレイクに魚が付いてるようなので
ブレイク付近にジグヘッドをキャストして落としこみ
魚に気づかせ足元のゴロタ上まで追わせて食わせるパターンで
それをバス釣りのピッチングの感覚でテンポ良くやっていきます
 
P4270053
 
3匹目
 
P4270055

4匹目
 
個体ごとの模様が
一匹一匹違うのでおもしろい
 
P4270056
 
5匹目
 
P4270057
 
6匹目
 
 
タケノコメバルはけっこう釣ったので
メバルも狙うことに
 
メバルは小さいのばっかりだけれど
岸際の海草の影に隠れている様子
 
P4270058
 
P4270059
 
P4270060
 
P4270062
 
こんな感じで一通りこのエリアを釣りきり
今回はタケノコメバル6匹、メバル8匹、フグ1匹という結果でした
目的のタケノコメバルを釣る経験ができていい思い出になりましたhappy01
 
はじめての魚を釣ったときの
新鮮なワクワク感はやっぱり格別ですscissors
 
関連記事
長崎 春の川バスフィッシング(2014.05.06)
キスのルアーフィッシング(2009.04.12)
  

諏訪の池 春のバスフィッシング

先月末の長崎釣行
 
お昼から長崎を代表するバス釣場の諏訪の池
軽く春のバスフィッシングを楽しみました
 
P4260027
 
まず中池からエントリー
よく晴れた日でGW期間中に入っており
バス釣りを楽しむ方々もちらほら
 
よく知った釣り場で
最も良く釣れる春なので
そこまで考えて釣りをしなくても
巻き物なんかでそこそこ楽しめると思います
 
日中で太陽は真上でシェードは無く
流れ込みを見ても今日は水の動きもあまりありません
変化の少ない典型的な皿池なので
今回は風が一番魚の動きに影響を与えていそうだ
 
P4260029
 
風の当たる側の岸だけ意識しつつ釣っていきます
X-70ですぐに35くらいのまずまずの魚がヒット
 
 
その後、ピーナッツで
 
P4260030
 
P4260031
 
小バス2匹追加
 
P4260033
 
ジャッカルのTNを遠投して30後半がヒット
アフターっぽいやせたバス
 
P4260034_2
 
また小バス
 
P4260039
 
上池堰堤側へ移動
 
P4260038_2
 
堰堤の石積み護岸をピーナッツで叩いて
このサイズを3匹追加
 
 
というわけで2時間やって8匹でした
短時間ではありましたが懐かしい釣り場で
のんびりプラグを巻くだけの楽しいバスフィッシングで
春の心地良い釣り日和を過ごすことができました
 
次に来た際はもっとしっかり釣り込みたいですcat
 
諏訪の池の場所はココ
 
関連記事
長崎 春の川バスフィッシング(2014.05.06)
釣り、島原の乱 ~諏訪の池編~(2009.11.25)
  
 

2014.05.06

長崎 春の川バスフィッシング

先月末、長崎に帰省していました
その際に夕方から県を代表する川バスフィールドへ釣行しました
 
最初はエントリーしやすい
橋の周辺のポイントを周りますが反応無し
 
移動して、産卵がらみのバスが集まるような
川のアウトサイドベントに支流が流れ込んでいる
春に期待がもてそうなエリアに向かいます
暗くなるまでに釣らなければpunch
 
P4250024
 
濁りがあるのでワームなどは時間がかかりすぎます
視覚で魚に気づかせるタイプのルアーは避けて
水をかき回してアピールするクランクで広範囲に探ります
 
支流が流入する下流側を探っていると・・・
 
Bmdvdducuae1bd_
 
でました!ナイスバス!
 
ルアーはOSPのブリッツ
ドーンとルアーがひったくられて
迫力満点のファイトをしてくれました
 
P4250018
 
メジャーずれてますが48cmでした
フットボール体型でプロポーションが良かったので
ファイト中は50いったかと思ったcoldsweats01
 
 
個人的に満足な一匹でしたが
まだこのエリアに生命感が感じられるので
さらに追加を狙います
 
ルアーをスピナベ(SRミニ)に変え岸際を打っていくと
さきほどのバスよりも大きそうな魚影が襲い掛かってきました!
 
が、フッキングせず
 
その後 反応が消えますが
あきらめずにアタったところへ
執拗にスピナベをトレースし続けます
 
そして!
 
P4250021
 
ライギョ~~~
 
55くらい
なんだバスじゃなかったのかcoldsweats01
 
確かに雷魚が好みそうな環境で
その後も数度雷魚らしき反応が続きます
 
P4250023
 
さっきよりデカい雷魚を追加
 
やっぱ雷魚多いねcat
 
これで暗くなったのでタイムアップ!
久々の長崎でのバスフィッシングは
バス1匹 ライギョ2匹という結果でした
 
最近メバリング釣行が多く
今回は久々に強力なファイトをする魚だったので
なかなか満足の釣行でしたscissors
 
関連記事
長崎 メバル探索(2014.01.23)
伝説の舞台 川原大池(2010.07.06)
  

湯島釣行 メバル編

P4190006
 
やってきました湯島
釣り船での鯛釣りは有名で耳にしたことがありますが
ルアーでいろいろ釣れた話はあまり聞いたことがありません
ただし有明海の入口に位置するこの島は
強い潮流を受けていい釣り場である可能性は高く 期待大です
 
P4190007
 
湯島港は強い潮流を避けるためか
島の周囲の5分の1を占めるほどの
この規模の島にしてはかなり大きく立派な港です
 
P4190008
 
港内で様子を伺っていると
ワラワラと魚がワームを追いかけてきたので
食わせると小さいながらもメバルだった
いることはいるみたいだhappy01
 
P4190023
 
湯島港は沖堤防があるため港内の閉鎖性が高く
堤防と沖堤防の間の水の流れの強いエリアが
最も狙いどころのポイントになっています
ただし、そこはどうしても人が真っ先に入ってしまう場所のため
初日はそこで釣ることができませんでした
 
P4190013
 
P4190017
 
港周辺以外でもいい場所はないかなと
ぐるっと一周してみる
 
島の周囲は礫浜が続き
メバルがいてもよさそうなところもありますが
今回は港以外では魚影は見つけられませんでした
 
釣りをしていた地元の方に聞くと
ルアーでは海が荒れた日にはスズキが釣れるとおっしゃっていたので
大きな磯場はないもののサラシができやすそうな地形なので
ヒラスズキにもいい釣り場なのかもしれない
 
 
P4190020
 
海がめスポットと看板の立った砂浜
ウミガメが産卵に上がってくることがあるらしい
 
P4190037
 
結局、初日は狙いたいポイントに入れず ほぼ釣れませんでしたが
夜に少し港内で釣りをしてジグヘッドで表層を広く探っていると
20弱のまともなメバルがようやく釣れました
 
 
P4200078
 
2日目朝に真っ先に狙いの堤防へ入ります
帰りの昼の船までにちゃんと釣らねば
 
P4200070
 
堤防から足元を覗き込むとたくさんの魚影があります
ほとんどはルアーに反応しないスズメダイなどの魚なのですが
メバルもちょこちょこ混じっているようです
 
P4200072
 
小さいけど湯島3匹目
 
 
堤防の先端では水の流れが強く渦やヨレが発生しています
その下にボラやスズメダイやメバルの魚影がワラワラしていて
軽く20cmを超えているような かなりいいサイズのメバルもたくさんおり
表層のプランクトンを捕食しているのか時折水面に食いあがってくるのが見えます
これにはテンションが上がりましたがルアーを投げても全然反応せず・・・
 
完全に見切られているcoldsweats01
 
Bloncprcaaayh_t
 
でも粘りに粘って20cm前後の魚でしたが
なんとか1匹だけ口を使わせることに成功しました!
 
P4200077
 
帰りまでに15cmくらいの平均サイズを
一匹追加して終了としました
 
というわけで2日やってわずかメバル5匹と
釣果はさびしいものでしたが ずっと身近に感じていた湯島に
ようやく行くことができて のんびりと釣りが楽しめて満足です
 
この季節になるとメバルよりもスズメダイの魚影が濃く
メバルは追いやられている印象でした
メバリングの本格シーズンの初冬といった時期なら
かなり釣果も変わったかもしれません
次に訪れるときはまた違うシーズンに来てみたいです
 
湯島の場所はココ
 
関連記事
湯島釣行 ネコ編(2014.05.06)
メバル探索! 口之津編(2013.12.27)